Altamira Web Shop

Altamira Blog

《KATIM》こちら買わせて頂きましたー!!!! by mayumi

 

 

こんばんは。

まゆみです。

 

 

皆さま、昨日のブログは読んで頂きましたか?

とばしている方、まずは昨日から読み返して下さい。

大切なお知らせがございます^^

 

 

AltamiraにLINEやメールアドレスをご登録頂いている方、連絡がはいっているはずですので 今一度ご確認を!!!

 

 

宜しくお願い致します!!!!

 

 

 

 

 

 

さて、

今季もきました。

KATIMのポップアップイベントです♡

 

 

私も冬に購入したKATIMのブーツを毎日のように愛用しまくっておりますので、多少汚れが目立ってきました。

このタイミングでピッカピカにメンテナンスして頂いて、春夏のシューズに切り替えようかと思っております。

 

 

 

 

先日、他ブランドのサンダルブーツをブログで紹介した際に〝今年の夏は最強の2足をオーダーしている〟

と書きました。

この2足があれば、どんな洋服を追加で買ってしまってもスタイリングできる!と自慢していた訳ですが、今日はそのもう1足のご紹介をさせて頂こうかと思います!!!

 

 

これで私の夏シューズが完成します。

 

 

 

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎KATIM RIVERSDDALE(olive)

▶︎▶︎▶︎KATIM RIVERSDDALE(black)

 

 

 

今回のKATIMのイベントでは、ご愛用頂いているシューズのメンテナンス、2020年AWコレクションのお披露目。

そして、2020年SSコレクションの販売も同時にスタート致します。

もう大忙しです。

 

 

今日私はご紹介させて頂くサンダルは、20SS、つまり今年の夏用に入荷したアイテムです。

即、販売可能のシューズです。

予約ではありませんよ。

 

 

サンダルを買ったからには、もう早く夏にきてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

ボール状になった部分から、タッセルまで1本の組紐からつくられたサンダル。

 

 

KATIMの人気品番《UMA》でも使用されていた組紐。

組紐というのは、細い絹糸や綿糸を組み上げた伝統的な工芸品です。

 

 

奈良時代には細い糸による組み帯などの男女の礼服として、鎌倉時代には武具の一部、安土桃山時代には茶道具の飾り紐。

現在では、祭りで使う神輿などでも使われている古き良き日本の伝統工芸です。

 

 

今回はその組紐を、浅草にある老舗の組み紐屋さんでシューズ用に作ってもらっているそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

サンダルの底部分から組紐が生えているように見えていますが、

メンズのサンダルなどで使われる〝出し縫い〟という技術を使い、ソールの中に組紐を通すトンネルをつくっています。

ソールが三重構造になっているのです。

 

 

 

この工程を加えたおかげで組紐が可動し、紐を緩めればゆったり。

きつめに結べば私のように足の甲が低くてペタンコの足の方でもジャストサイズで履くことが可能になりました。

 

足の甲には直接ひもが当たることは無く、レザーの中を通り、ソールの中に紐が入っていきます。

 

 

 

簡単に説明してしまっていますが、これってすごい事ですよ。

 

 

 

 

 

例えばトングサンダル。

去年の夏、必要にかられて1足購入したのですが、ペタペタと足から離れてしまい 外を歩くにも足裏が本当に疲れました...

ペタンコなのに.....

 

 

その、足が突っ張るような感覚がこのサンダルには全くありません。

 

 

 

 

靴の方から足へアプローチしてくれる。

そんな画期的なサンダルです!!!!

 

 

 

 

 

▶︎UJOH Zipper Slit Leggings

▶︎RITO ジャケット

 

 

 

 

こうしてかかとを上げたとき、普通ならかかとが離れるんです。

でもこちらのサンダルは足についてきます。

それが履き心地の良さに繋がる訳ですね^^

 

 

履いていてペタペタいわないのも上品で良い!

 

 

 

 

 

 

こちらはまだ新品なので分からないですが、

実はこのヒールの中を通ったトンネルにも足への負担を軽減させる工夫があります。

 

 

 

ビルケンを想像して頂くと分かりやすいかと思いますが、凹凸のあるインソールのシューズってありますよね。

あれは足裏全体を支えて、足の本来のあるべき足の形に戻る役割があるのですが、こちらのサンダルは履き込むほどに底のレザーが沈み、組紐が浮き出るようになります。

 

その形状がまさに足への圧力が均一に分散され、足の負担を減らしつつ、足を健康な状態へ戻す形になるんです。

 

 

 

ただでさえラクすぎるサンダルなのに、愛用すればする程もっと足への密着度が上がり、ストレスフリーに仕上がっていくなんて最高じゃないですか。

 

 

 

最初はデザインが気に入って購入を決めましたが、知れば知るほど魅力的に思えてしょうがないですよ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

▶︎MameKurogouchi Small Floral Jacquard Fringe L/S Knit Dress

▶︎Mame Vinyl Chloride GAMAGUCHI Clutch(Black)

 

 

 

mameのドレスに合わせて。

ロングドレスにサンダル。夏の旅行で挑戦したいスタイリングです^^

 

 

 

足に合わせる紐の位置も決まっています。

拇指球を紐の間に入れて、小指球を固定します。

足が当たって痛くなる箇所は、そもそも何処にも当たらないように配慮され、紐の位置さえも計算しつくされたいるんです。

 

言葉で説明すると全く分からないかと思いますが、普通にするっと履くとこの位置でとまるようになっているのでご安心を!!!

 

 

 

 

足下がレザーで馴染みやすく。

底はラバーで滑りにくくデザインされています。

もうここまで履く人のことを考えてつくられているなんて、流石としか言いようがありません。

 

 

 

 

 

 

 

▶︎UJOH Side Slit Button T-sh

▶︎MAISON EUREKA VINTAGE REWORK BIGGY PANTS

 

 

サンダルなのにラグジュアリーな雰囲気を持ち合わせたこちらは、綺麗めなスタイリングからデニムでカジュアルなコーデまで、幅広く合わせることが出来ます。

こんなに万能なペタンコサンダル。初めて見ましたよ。

 

 

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎KATIM RIVERSDDALE(black)

 

 

 

こちらは色違いのブラック。

ブラックにはブルーの組紐です。

 

 

この色の組み合わせ.......素敵です....!!!!

同系色のカーキとは違い、こちらのブラックは組紐のカラーを色物に。ステッチの白も映えます。

 

 

私はカーキにしたのですが、どちらのカラーにしようか相当迷いました。

 

 

 

 

 

 

 

▶︎MameKurogouchi Floral Jacquard V-Neck Dress

▶︎Mame Vinyl Chloride Long Chain MINI Bag (clear)

 

 

 

ブラックサンダルにはブラックのドレスを。

組紐のブルーがコーディネートのアクセントの働きをしてくれます^^

 

 

いつも0.5㎜刻みでサイズ展開しているKATIMですが、今回のサンダルは2サイズ展開。

【1】22.5㎝から23㎝

【2】23.5㎝から24㎝

参考にして下さいね!

 

 

 

 

 

イベントのアポイントが続々と届いております^^

金曜日は比較的まだ空いています!穴場ですよーーー!!!

 

 

完全アポイントという訳ではなく、もちろん飛び入り参加して頂いてもOKですが、

メンテナンス等 アポイントを頂いているお客様を優先させて頂きますので、もし予定の分かる方は、メール、LINE、電話を頂けると助かります!!!

 

 

Altamira

052-251-5488

altamira@altamira.co.jp

 

 

よろしくお願い致します♡

 

 

 

 

 

 

mayumi