Altamira Web Shop

Altamira Blog

明日から着られるmameの新作 : by mayumi

こんばんは。

まゆみです。

 

 

 

mameのSSコレクションが立ち上がりましたね^^

 

私はプレコレクションで既にお買い物しているのですが、明日からすぐに着られる春物も狙っています。

今年の冬は全然寒くないので、早くも春服をおろそうとしているのです。

 

 

 

そんな私からお勧めさせて頂くのはこちら。

▶︎▶︎▶︎MameKurogouchi Organdy lace L/S Knit

 

買ったらすぐに着られる春ニットです♡

 

 

 

 

 

 

mameでは毎シーズンニットを購入している気がします。

とくに冬より長く着られる、肩の凝らないふんわり柔らかい春ニットが大好きです。

 

 

ニットといえば冬のイメージが強いかもしれませんが、実は春ニットの方が年間通して着られる時期が長いんですよ。

それにせっかく可愛いニットを買っても厚手のコートの下に隠れてしまっては勿体無いですからね。

 

一枚でふわっと着て素敵なニットはヘビロテします^^

 

 

 

 

 

 

今日ご紹介させて頂くニットはこちら。

どの角度から見ても華やか。

細部にまでこだわり抜いたディテールが満載のニットです。

 

 

 

mameといえばドレス!!!という方も多いかと思います。

確かに毎シーズンドレスは人気です。

 

実際に私もドレスを着ているときに気分が上がるのは事実なのですが、もっと普段から肩の力を抜いて着られるニットやシャツの方が結果的に何年も着ていると気がついたのです。

私のライフスタイルにはそちらの方が合っている。というのもあるので人それぞれなのですが、

せっかく買ったんだから、気張らずに毎日大切に着たいです。

 

 

 

そんな程よくラグジュアリー。

そして普段使いしやすいニット。

このニットには何年もお世話になると思い、自信を持ってお勧めさせて頂きますね。

 

 

 

 

 

 

 

mameの洋服はとくに実物が見られなかったのでネットで買っちゃった。という方が多いと思います。(時代ですね。)

 

 

でも、mameの洋服こそ写真ではなく実際に手にとって見て欲しいんです。

とくにこのニット。

編み地が本当に美しいんですよ。

 

 

 

 

 

 

一見ニットの上からヴェールが掛けられたように、透け感のある糸のニットで包んだようなデザインのニット。

二重構造のように見えます。

 

ジオメトリックのような幾何学的な柄のニットがヴェールの中に隠れているのですが、随所随所でこの透けたニットを巻き込んで編み込まれており、二重構造に見えて、実は一枚。

 

すごく説明しにくいです。

伝わりますでしょうか......?

 

 

 

 

 

 

 

肩から裾にかけてふわふわとしたレース部分。

ここもニット。

手にとって見ると、今にもシュワシュワと溶けて無くなってしまいそうな泡ぶくのように見えます。

 

何でしょうこれ。

物凄く美しいです。

 

 

 

 

 

 

袖部分も二重構造。

 

 

ニット本体はコットンで柔らかくて気持ちがいいです。

表面を手で触った印象と、着用したときの肌当たりが全く違うので、これも実際に試着して頂ける方の特権ですね。

 

 

白のジオメトリック柄の上から透けるニットを重ね、グリーンのラインを入れています。

袖口にはフロントのレースで使われていた、シュワシュワのレースニット。

手元が透けて、mameらしいアンニュイな印象を受けます。

 

 

全てのパーツにそれぞれ違ったジオメトリックや、波打つ不思議な編み地を組み合わせているのですが、洋服のイメージが変に強くならずに、どこか儚げで女性らしくなるのはmameの持ち味なんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

こちらは色違いのベージュ。

テーマカラーのグリーンが注目されがちですが、私はこちらのカラーがしっくり落ち着きます。

 

 

このベージュにパープル。という組み合わせも素敵ですよね。

首元にはネックレスのようにブラックが入ります。

 

 

本日、日中の名古屋はニット一枚で出歩いている方もいるくらい暖かかったですね^^

 

 

去年より早く春物が活躍しそうです♡

 

 

 

 

 

mayumi