Altamira Web Shop

Altamira Blog

TARO HORIUCHI レイヤードスラック。by natsumi

 

TARO HORIUCHIのお取り扱いがついにスタートしました。

 

 

今日のブログは少し長くなりそうですが、最後までお付き合いいただけますと嬉しいです。

 

 

学生の頃から、ファッション誌やコレクション誌をチェックしながら

もしこれを買ったらこう着たい。あれとあわせて着てみたら格好良さそうなどなど

暇さえあれば妄想を巡らせるのが趣味でした。

 

 

 

TARO HORIUCHIを知ったキッカケは確か「装苑」だったか、

ドメスティックブランドの特殊だった記憶ですが、

当時食い入るように眺めていた雑誌の1ページに大きく載っていたスタイリングが、

衝撃的に素敵に感じたことを覚えています。

 

 

 

実際に取り扱いしているお店に緊張しながら見に行ってみたりなんかして...

媒体を通じて見るタロウホリウチの洋服は、グラフィックやカラーリングが魅力的だったのですが、

実際に手に取ってみるとそのシルエットや生地感にも洋服のおもしろさを感じました。

 

 

それから今日に至るまで隠れTARO HORIUCHIファンだったわけですが、

この度Altamiraでお取り扱いすることになり非常に嬉しく思います。

 

 

 

前置きが長くて、申し訳ございません。

mayumiさんに続きまして、私から紹介するのがこちら。

 

TARO HORIUCHI▶︎▶︎レイヤードスラックス

 

 

 

 

top:AKIRA NAKA

shoes:UNITED NUDE

 

 

GWの予約会でも手に取られる方が多かったこちらのスラックス。

 

いっけん、シンプルなセンタープレスのスラックスに思いますが、

ショートパンツと、エプロンスカートをドッキングさせたようなデザインになっています。

 

 

 

 

 

 

左足のみ、スラックスにショートパンツを重ねたデザイン。

ありそうでなかった斬新なアイディアに惹かれました。

 

しかも、それが極めて個性的に見えるわけでも目立つわけでもなく、さらっと穿けるこの感じ。

 

 

 

 

 

 

 

バックスタイルはショート丈の、エプロンスカートを巻いたようなデザイン。

フロントとバック、全然違って見えるんです。

 

 

・ワイドパンツばかりが増えていく

・普通のスラックスをコーディネートに取り入れると、途端にコンサバティブになる...

・細身のパンツが気分になってきた

 

 

パンツを探されている方からはこのような声をよく聞くのですが、まさに私も同じくでした。

形の綺麗なスラックスはあっても、デザイン性の高いスラックスってあまりないんですよね。

 

 

これは、ようやく出会えたな!という感じです。

 

 

ちなみに153cmで1のサイズを着用しています。

全く裾直しせずに穿けました。嬉しいな〜。

 

 

 

 

 

 

eyewear:ayame

top:muller of yoshiokubo

shoes:KATIM

 

 

いつもワイドパンツであわせていたトップスと。

あ、これで今までと全然違った雰囲気で着られる!気分上がる!と思いました。

 

細身のパンツってどうしても、ヒップ周りが気になってしまうのであまり選ばないのですが、

これはエプロンスカートの部分が完全におしりを覆ってくれるので、

後ろ姿を気にせず歩けるのが嬉しい...ありがたいデザイン。

 

 

 

 

top:muller of yoshiokubo

shoes:UNITED NUDE

bag:mame

 

 

このパンツ、私は入荷したその日に迷わず即購入したのですが、あわせて着たいな...!と、

じわりじわりmullerのTシャツまで気になってきてしまいました。

 

Tシャツに普通〜のセンタープレスのスラックスをあわせてみたところ、

カジュアルなんだかそうじゃないんだか、

よく分からないスタイリングになってしまったという経験があるのですが、

このスラックスならTシャツをあわせても、ちぐはぐにならずに仕上がりますね。

 

 

 

 

 

    

 

 

top:mame

shoes:KATIM

 

 

色違いのカーキは、早速残りわずかとなりました...!!

 

ものすごく良い色で、予約会でも好評でした。

カーキのパンツって、カーゴパンツとかミリタリーパンツのイメージが大きくて、

スラックスでは珍しいのかな?と思います。

 

 

素材はウール100%。

と言われると、穿ける時期が短いねと思われそうですが、決してそんなことないですよ。

さらりとしたタッチとしなやかな風合いの、スーツ素材みたいな肌触り。さらっとしています。

 

季節を限定しない生地感のため、ロングシーズンで活躍します。

現に、暑くなってまいりましたが私は早速穿いております。

 

 

 

 

 

 

 

top:TARO HORIUCHI

shoes:KATIM

 

 

昨日、mayumiさんから紹介のあったプリーツスリーブブラウスをあわせて初夏の装い。

白ブラウス、白シャツが好きで増えていく一方なのですが、

カーキのパンツとあわせる爽やかな雰囲気が個人的に好きです。

このコーディネートは非常に今の気分にぴったり。

 

 

秋になったら、オーダーしているこの子たちとあわせるつもりです。

 

 

 

TARO HORIUCHI  ビスチェブラウス

▶︎▶︎先行オーダー受付中です。お問い合わせくださいませ。

 

これは来月入荷してくるので、すぐにあわせられますね(^.^)楽しみ。

 

 

 

 

White Mountaineering  Contrast lace-up mock neck top

▶︎▶︎先行オーダー受付中です。お問い合わせくださいませ。

 

 

 

muller of yoshiokubo  Rib Turtle top

▶︎▶︎先行オーダー受付中です。お問い合わせくださいませ。

 

 

 

長い長いブログになりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

TARO HORIUCHIのお洋服、これからたっぷりお世話になります♡

 

natsumi