Altamira Web Shop

Altamira Blog

【mame】 Special ニットドレス byChie

こんばんは。

 

mame の勢いが止まらない Altamira から引き続き新作を紹介します。

展示会でも一際目を引いていた、ドレス...

mameちゃんも これはスペシャルです!!! と言っていた...

 

mame でしか出会えないであろう、ニットドレスをご紹介致します。

 

▶︎▶︎▶︎ mame Rattan Knit Fringe dress

 

 

商品名にも入っている  ” Rattan ” とは籐(トウ) の事。

 

” 洗った野菜をザルにあげる時、普段使っている椅子を改めて見たとき、

ザルや籐の編みって本当に綺麗だなぁと思います。

そうやって籐に夢中になっていたとき、軒先にあったガラス玉を見て、

そうだ、ニットにしよう!と思いました。”

 

今や世界が注目するmameちゃんのインスピレーション、こんな風に形になるんです。

 

すごい才能です。

 

 

 

ホンマタカシさんのイメージビジュアルでは beigeを、LOOKではblueが登場していましたね。

 

写真でも伝わる、この編み地の種類と細かさ...

そしてインパクト。

 

私もこのSSシーズンで一番楽しみにしていました!

 

まずは今季を象徴する色、blueから。

 

 

身長162cmのmayumiちゃんがサイズ1を着用しています。

 

 

” 手編みのかぎ針と機械編みを融合させ、籐や蔓の網目を表現した立体感のあるニットドレス。


コットンと和紙の混紡糸をシーズンカラーに染め上げ、

野趣な質感を活かしたざっくりと大きな網目が特徴。


抜け感のあるゆったりとしたサイジングでありながら、

ウエスト部分の編み上げや袖口にフィット感をもたせたメリハリのある着こなしも楽しめる。


多彩な編み地が装いをドラマチックに演出する1着。”

 

コットン58% 和紙42% というなかなか目にしない混率のニットは

重みのあるざっくりとした質感。

 

大きな編み地で涼しげに見えると思いますが、実際、すごく涼しいです。

 

 

身長160cmの私がサイズは1を着用するとこんな感じになります。

 

beigeはグッとヌーディーになって、また素敵です。

 

ウエストを絞るレースアップ紐のアグレットや、裾のフリンジにあしらわれているビーズは全て木製。

細かなディティールも質感や雰囲気を大事にしています。

 

 

mame というブランドのスペシャルなアイテムは

お客様から ”着ていく場所がない” と言われてしまいがちなのですが、

こちらのドレスは結婚式って感じでもないですし、

私も普段、普通に着ようと思って買ったので、

この価値が分かるお客様に普段着ていただきたいなと思っています。

 

 

 

去年の春に買った真っ赤なマキシスカートを下に履いてみました。

 

ワイドパンツで合わせるのもバランスが良いと思います。

 

先日接客した際にお客様でリブのタートルネックをインナーに着てらっしゃる方がいて、

今からでも着られるし、とても良いなと思い、私もやってみました。

 

 

デニムパンツにペタンコのショートブーツを合わせてカジュアルダウン。

透け感が非常に強いのでインナー次第でいかような雰囲気にも見せられるなと思いました。

 

今回は小豆色のインナーですが、同色のbeigeやwhiteを持って着てもいいかと思います。

 

 

春夏って、重ね着しない分、一枚で魅せるというのが非常に大切なシーズンです。

 

アウターと同じくらいの値段しますが、クローゼットにこの洋服があると思うだけで、

袖を通すだけで特別な気分になれる、そんなアイテムにお金を出すの、素敵な事だと思います。

 

この素晴らしさを確かめにぜひ店頭に足を運んでくださいね。

 

 

Chie