Altamira Web Shop

Altamira Blog

予約会第2弾の告知と【AKIRANAKA】予習BLOG byChie

こんにちは。

 

 

今日は、大事なニュースのブログです。

 

ゴールデンウィークに開催していた予約会でお見せできなかったブランドの予約会を行いますよ!

 

 

 

 

「Altamira 2019Falll & Winter PreOrder vol.2」

 

 

2019.06.21 ( FRI ) - 06.25 ( TUE )

 

 

12:00 - 20:00

(LAST DAY 12:00-15:00)

 

 

<>

 

AKIRANAKA

TARO HORIUCHI

RITO

MAISON EUREKA

Ujoh

ELIN

White Mountainieering

the CADRE (new!!!)

 

 

予約会というイベントは、

次のシーズンに入荷してくるサンプルを各ブランドから借り、

Altamiraの次のセレクトを見てもらうイベントです。

 

 

実際に試着もできますし、納期がバラバラのアイテムを一斉に見られるので、幅広いスタイリングで試着や検討してもらえる機会となっています。

 

 

店頭の商品と組みあわせて、春夏の洋服を秋まで着られるように工夫できたりもします。

 

 

とても楽しいイベントですので、いつも来て下さる方も、初めての方も、久しぶりの方も、たくさんのお客様にぜひお越しいただきたいと思います!!!

 

 

 

誰よりも早く、新作をチェックできる楽しい会ですよ!!

 

 

そして、今日から、予習ブログと題して、各ブランドのコレクション詳細を書いていきたいと思います。

 

 

今日は、、

 

 

 

”AKIRANAKA”

 

 

 

Altamiraの中でも特に力を入れているブランドのひとつ。

 

 

今シーズンは8年ぶりとなるランウェイショーを行い、ファッション業界でも話題になっていました。

 

中さんのインタビュー記事、とても興味深い内容です。

お時間あったら読んでみてください。

ブランドの背景やデザイナーの思想が分かり、より洋服の魅力が感じられるようになります^^

 

 

WWD...「アキラ ナカ」がトビリシで8年ぶりのショー 現地取材で明かした好調の秘密

 

 

そして、注目の今シーズンLOOKがこちら。

 

 

 

今季のテーマは

” 曖昧な境界”

”内容の不在”

 

先シーズンに引き続き、日本の美意識の発展をベースにコレクション製作に臨み

特に日本建築に見られる独創的な美意識を再考し、洋服へ落とし込んだコレクション。

 

AKIRANAKAの強みである構築性をカットで表現せず、

スタイリングに依存しながら完成させる事で

女性像からシリアスさを少し抜き去ったようなアプローチも試みました。

 

”自立した知性を洋服へ求める女性に向けて。”

 

 

 

 

私もAKIRANAKAの洋服は毎年欠かさず買っています、ヘビーユーザーの一員ですが、

デイリーなものとそうでないものがしっかりと分かれているブランドです。

 

 

デイリーなものはアモッサシリーズや、ポリエステル素材のワンピースなど

キャッチーなデザインでメンテナンスも楽なので、沢山沢山着ます。

 

そうでないものは、ざっくり言うとコレクションピースのような物だったりするのですが、

どうやって着よう?と迷ってそのシーズンは沢山着られない、、

なんて物もあったりします。

 

でも、次の年にすごく気に入ったりします。

 

こういう経験って少ないと思うのですが、

そういう事が起こるAKIRANAKAの洋服。

 

背伸びしたり、挑戦しても、いつか必ず気に入って、いつか必ずたくさん着るんですよね。

 

不思議で魅力的なブランドです。

 

では、19AWの洋服を詳しくご紹介します。

 

 

 

Avery bottom down sleeves knit

¥45,000

 

LOOKでの登場回数がとても多かったボタンスリーブのニットトップス。

ウール100%の真冬インナーです。

袖のボタンを開閉する事で様々な袖のシルエットが楽しめます。

 

 

 

Mia faux leather skinny pants

¥39,000

 

フェイクレザーのスキニーパンツ。

前回の秋冬コレクションでリリースされていた人気品番をよりアップデートしてリリースされました!

見た感じはリアルレザー。とても上質なフェイク。

 

技術の進歩を感じます。

こちら、ストレッチが効いて、はき心地がとっても良いので、ぜひスキニー好きさんははき心地を体感しに来てください!!

 

私も買います!

秋冬のスタイリングに外せないボトムです。

 

 

 

FS PO

¥39,000

 

LOOKでは袖の内側が白になったトップスを着用していました

お袖が緩いカーヴを描いたトップスです。

(LOOKのものとは生地が違うのですが、パターンは一緒です。)

 

単色のコットン素材、というカジュアルなアイテムながら、存在感のある一枚。

独特なシルエットですからね。

 

 

Front drape bow tie dress

¥49,000

 

AKIRANAKAの得意とするブラックドレス。

実は中さん、昔はブラック一色のコレクションを展開していたんですよ。

 

ドレープとボウタイがポイント。

こちらは付属のベルトが付いていて、ウエストマークもできます。

 

 

Isla Jacket

¥110,000

 

こちらは今シーズン一番の特別な推しアイテムですよ!!

なんと、75もの工程で作られたジャケット。

テイラーで有名な海外の某メゾンブランドと同じ工場を使っています。

これだけで品質の良さは保証済みなのです。

 

1型作るのに何度もトワルを重ね、試行錯誤して作られているAKIRANAKAのテイラー。

 

実はAltamiraでジャケットを取り組むのは初めて。

そもそもハードルの高いアイテムなのですが、今回のものは女性らしく着用しやすい形なので、取り入れてみたいと思いました。お客様にもぜひ挑戦してほしいです!!

 

 

 

Andrea dress

¥69,000

 

懐かしく感じてくださるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか!

2016年の秋冬にリリースされていたドレスのリバイバルです!!!

 

これ、私も持ってて未だにしょっちゅう着ています!

形は全く一緒ではないのですが、この柄がとにかく飽きない。

 

 

 

Andrea front slit dress

¥59,000

 

先ほどの生地がスリットの下から少しだけ見えるドレスです。

ハイネックにドレープと、綺麗なシルエットが魅力です。

 

オケージョンにも適してますよ。

これは人気が出そうな雰囲気がします。

 

 

 

 

Ida faux leather flare skirt

¥49,000

 

フェイクレザーのロングスカート。

こちらも先ほどのスキニーパンツ同様、かなり近くでしっかと見て触れてもリアルレザーとの違いがわかりません。

 

でもリアルレザーだったらこのボリューム、重量級になりますが、こちらは軽い。

爽快なはき心地と重厚感のある雰囲気が魅力ですね。

 

 

 

Wern knit pullover

¥57,000

 

白赤黒の色コンビネーションが可愛いニット。

 

LOOKでも同じスタイリングで目立ってました。

 

温かみのある起毛した糸を使ったレトロニットにレザースカート、という相反するものを組みあ合わせるスタイリング、AKIRANAKAらしいと思います。

 

 

Vanessa Jacket

¥94,000

 

最後にご紹介するのは私の本命アウターです。

 

毛足の長いフェイクファーブルゾン。

これもまた、リアルファーと見間違えるクオリティー。

 

特にオススメなのがグレイッシュなブルー。すごく大人な色です。

 

ラグジュアリーになりすぎない形なので、気軽に羽織れてスタイルアップするアイテムですね。

 

去年のファーブルゾンも人気ですぐに完売しちゃったので、今年は早めに抑えておくことをお勧めします。

 

 

長いBLOGになりましたが、拝読ありがとうございます。

 

金曜日からの予約会、楽しみです。

 

もちろん当日に飛び込み参加も大丈夫なのですが、混雑することもあります。
行けるかも!という方はこちらまでご連絡下さい。
 
 
 
よろしくお願い致します♡
 
 
 
▶︎052-251-5488
▶︎altamira@altamira.co.jp
 
 
 
 
  
 
イベントでは予約必須ではありません。
これは絶対に欲しい。という洋服があればキープしておけばいいので、いつも通りお店にお買い物に来る感覚で見に来て下さいね。
 
予約会がどんなイベントなのか見て見たい!という方も大歓迎ですよ♡

 

 

Chie