Altamira Web Shop

Altamira Blog

【mame】予約会のお知らせ : by mayumi

 

こんばんは。

mayumiです。

 

 

 

昨日のchieさんblogは読んで頂けましたか?

 

ゴールデンウイーク中に2018年AW予約会をやったばかりなのですが、なんと今週の金曜日から火曜日までの5日間、

2回目の予約会を開催致します!!!!!!

この2回でおそらく最後ですので、是非ご参加ください♡

 

 

 

詳しくは本日メールが届くかと思いますので、参加できそう!!という方は、あらかじめご来店の日付、時間帯をこちらのアドレスにご連絡いただけると助かります。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
 

 

メールが届いていない方も、初めてお店に遊びに来て頂く方も大歓迎です♡

お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

 



 

 

 

【Pre Order by Altamira】

5/18 (fri) ~ 5/22 (tue)

※最終日は15:00までです

 

 

今回のブランドラインナップは...

・mame

・Harikae  (New!)

・muller of yoshiokubo

・Ujoh

・CHRISTIAN DADA

・LOKITHO

・near.nippon

 

 

上記ブランドの最新コレクションのサンプル、写真を公開致します。

 

 

 



 

 

 

本日、私からご紹介させて頂くのは【mame】

 

パリ、日本でのコレクションの様子は公開されているのですが、まだ商品は公開前。

今回、店頭に来て頂いた方のみ、展示会での写真やコレクションに登場していない品番もご覧頂けます。

それと同時に先行予約も開始致しますよ!!!!!!!!

 

 

 

mameのサンプルは店頭には並びません。

写真のみの公開と先行予約です。

もちろんサイズ感や生地感の説明まで、できる限りご相談にのらせて頂きます。

 

 

少しでも詳しくお話ししたいので、実際に商品を見たスタッフがご対応させて頂きます。

mameを見に来るというお客様は夕方18時までにご来店頂けると嬉しいです^^

ご協力お願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

インスピレーションの源になったのは、フランスの建築家・デザイナーであるシャルロット・ペリアンによる戦前開催された「選択・伝統・創造」展の図録。

それは、黒河内にとって「今見てもモダンで途轍もなくうつくしいもの」に感じられた。

その展覧会は、ペリアン女史が日本全国の職人に会い、身の回りに潜んでいる日本の民具や工藝に美を見出し、それらをまとめたものだった。

黒河内の自分の身の回りをもう一度見直してみる作業がはじまった。 

 



その作業から、どのように服に落とし込まれていったのか、黒河内が詳しく説明しているので紹介したい。

「カラーパレットの茶色は事務所の周りに落ちている落ち葉達。ミントグリーンは、毎日使っている領収書から採取。いつも踏んでいる石段はベロアのジャカードに。ドレスやニットのモチーフとなった草花は、庭に咲いている植物やいつも行く喫茶店で活けられたものをスケッチしたもの。

日本の藁細工のディテールは、ニットや荒々しい手織りの生地になった」。

 

 

SO-EN ONLINEより

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎KASURI PLAID

チェック柄のシリーズ。

まだ他に何があるのか、ここでは書けないのでシリーズ。とだけ言わせて下さい。

 

 

山梨県富士吉田の工場でつくられたチェック生地。

 

チェックの中には半月のモチーフがあります。

これは織り物をしていた女性は、都会の美しい女性の手に憧れていた。というストーリーからきています。

 

 

コレクションテーマにもありましたが、今シーズンのテーマカラーはミントグリーンとブラウン。

フェミニンで可愛らしいミントではなく、肌が白く見えるような品のある大人な色味でしたよ。

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎Pedicel Jacquard Knit Dress

 

今季もまた素敵なニットドレスが登場しておりました。

ミントに赤。という独特な色の組み合わせはmameならでは。

ニットドレスの下にもう一枚ニットーを合わせてレイヤードしているので、タートルネックに見えますが実際はクルーネックですよ^^

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎EYELET JACQUARD

こちらのシリーズは6色の糸を使用し、かぬま帯のような編み地を表現しました。

先ほどのedicel Jacquard Knitとはまた違ったシリーズです。

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎LAMB MOUTON

今年も出ました!!!!

ムートンコートです!!!!!

 

去年はブラウン×ブルーでしたが、今年は落ち葉のカラーがテーマという事で、ブラウン×グリーンになりました。

とっても暖かくて軽いですよ^^

 

去年は人気すぎて予約で完売してしまいました。

去年買い逃してしまった方は是非。

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎Skiers Knit Tops

▶︎▶︎▶︎Skiers Knit  Sleeveless Long Best

 

2018年AWは素敵なニットがたくさんありました。

どれも素敵すぎて、どれにしようか本当に迷いました。

 

そして、実際に手にとって見てすごく安く感じました。

お手頃なものも沢山あったんですよね。

 

パリでコレクションもやっていたので、さらにお値段も上がってしまうんだろうな。とよくお客様から伺うのですが、本当にそんな事ないです。

むしろデイリーに着られるデザインやお値段の洋服がありすぎて、全部欲しくて困ってしまったシーズンでした。

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎FLORAL CUT JACQUARD

写真では遠くて柄が分かりにくいですね。

手にとって初めて分かるのですが、実は花柄です。

わざと生地を裏返しにしてカットされたフリンジを出しています。

 

今シーズン、ニットでもこうしてわざと裏返してみせるアイテムがあります。

それが次にご紹介させて頂くこちら.......

 

 

 

 

 

▶︎▶︎▶︎REVERSIBLE KNIT

こちらのニットのシリーズは、トップスもワンピースも色違いでコレクションに登場していました。

沖縄のリサーチで南風原花織を見に行ったとき、裏の糸が飛んでいるのがとても美しくて、このニットをつくったそうです。

裏返したら本当の柄になりますが、こちらのニットはこれで正解。

もちろん裏返しても良いのだそうです^^

 

 

パリでの様子でもこちらのニットが公開されているので、ぜひ検索してみて下さい^^

 

 

日本のコレクションはパリの倍のアイテム数が登場しているらしいのですが、実際にはさらに倍近くのアイテムが存在しております。

デイリーに使いやすいものや、人気の品番(まだ公開して言えないのが歯がゆいです!!!!)もコレクションでは登場してきておりません。

今回の予約会でしか見ることが出来ません!!

 

 

mameファンの方はこのタイミングで絶対に見に来て頂いた方がいいですよ!!!!!

 

 

 

 

 

今回のmame。

アクセサリーや新型のバッグも本当に良かったな.....♡

 

定番のPVCのバッグに加え、新型は江戸切子。

実際に彫って模様が描かれております^^

 

コレクションでも新型のバッグがいくつか登場していましたが、私がお勧めしたのはこちらのモデルですね。

 

 

 

やっぱり、PVCはクリアのカラーが好きです。

定番のモデルは今店頭にも並んでおりますので、良かったら一緒に見ていって下さいね。

 

 

 

mayumi